CDN導入

メインサイトのアクセスが再び増大したため、予てから予定していたCDNへの対応を行いました。

CDNの導入は、ドメイン全体を巻き込み、ネームサーバーの変更を必要とするため、ドメイン内のすべてのサイトに影響します。

ただし、DNSの参照のみを提供するサイトとCDNによりコンテンツを提供するサイトが混在します。

なお、あまりにもアクセスが多いとダメらしいので、少しの間は様子を見ることになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です